SDGsロゴ2ai_アートボード 1.png

SDGsへの取り組み

有限会社大都環境サービスは、SDGsの目標達成と持続可能な社会の実現に向け、事業を通じて社会の課題解決に取り組んでいます。

みんなの生活に欠かすことのできない大切な水を守るため​、大都環境サービスでは生活環境の保全、生活衛生の確保、人材育成等を行っています。

浄化槽の機能を守ることで、安全で快適な生活を支えるとともに、持続可能な暮らしに貢献しています。そして、限りある水環境を保全する私たちの取り組みがSDGsの達成につながっています。

安全な水とトイレを世界中に

みんながトイレやお風呂、台所で、水が安全に使えるように、貯水槽(飲用水)から排水(汚水)まで一貫管理しています。安心した暮らしができるように、地域社会と次世代の環境保全に取り組んでいます。

SDGsロゴ6_安全な水_アートボード 1.png

住み続けられるまちづくりを

住み続けられる街づくりのために、街の衛生を保つ作業をしています。

ご自宅や会社での上水や排水のトラブルの際は、すぐに駆け付けます。安心に住みつづけるために必要な、貯水槽や浄化槽の管理作業を行います。

SDGsロゴ6_住みつづける街_アートボード 1.png

つくる責任 つかう責任

水という天然資源を使い続けるために、浄化槽は欠かせない存在です。

安全な水を届けるために、浄化槽や貯水槽の管理、メンテナンスを続け、そして浄化槽の役割をみんなに発信していく活動をしています。

SDGsロゴ6_使う責任_アートボード 1.png

水の豊かさを守ろう

水の安全を守るため、廃棄物等を正しく処理していくことで、環境にかかる負担を減らしていきます。今後何十年に渡り持続可能な豊かな環境を守るため、生活排水の一貫管理を行うことで海の豊かさを守っています。

SDGsロゴ6_水の豊かさ_アートボード 1.png